09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

思い出した話 




思い出した話。
中学の友達は皆知ってる。







 別に、怖い話じゃないけど、これは本当にあった話。


 小学校の頃、学校の帰りに落ちてたんだよ。










いや、アレは指だった。
マジで指だった。


どんな場所に落ちてたかというと、
通学路で少し細い道があるんだけど

壁沿いに、犬のアレみたいなノリで



ポトって

落ちてたのね


因みに、足の親指だった。
が集ってた。
爪が青かった


で、

「うわあ~、指が落ちてるぅww」
ってノリで、

「お母さん、帰り道に指が落ちてたんだよww」

って、言っても


信じてもらえなかった
くそ、誰か信じてくれ!





まぁ

懐かしい話ですわ。


でも、

今考えると



事件性あったような?


だって、

だもん


親指探しかって話ですよ?


今思えばホント、


もって帰れば良かったなぁ


以上、昔話

[edit]

« 灰の世界の魔導学  一章の続き  |  BLOOD+ 大好きだ »

この記事に対するコメント

ある意味ホラーでありミステリーだよな

何があったんだろ……

伊緒 #- | URL | 2009/03/21 18:23 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://happy031.blog16.fc2.com/tb.php/13-f857e1c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。