10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

ピコプコ 


へへへ……。

小説とか
漫画とか業界のジンクスで

「大人を主人公にした作品は売れない」

ってのがあるのよ。

理由は、

子供は同年代の子供に感情移入しやすいから
大人が主人公だと
感動が薄れるって欠点があるのね

だから、大人を主人公にする場合には
強力な脇キャラとして
子供キャラを出す場合が多いんだけど


じゃあ、

特撮ってどうなの?
と、
言うことで

自分なりに解釈して見た

だってさぁ

特撮のヒーローって
二十代前半設定ばっかりじゃん

大人じゃん。
そんなどろどろした大人の事情は子供にはわからないよ。

て、
言うかね、
昼ドラのどろどろはどの世代が見ても面白いってのはあるんだけどね。


実はね、

あれ、

あの作品が
異世界もので


「彼女を守れればそれでいいんだ!!」

とか

純粋ダークヒーロー物

世界? ああ、どうでもいいわぁ……みたいな

ものだと
売れないんだよね……。


これ、マジで。


実は

「君たちは僕らが守る!」
って
いう

「あー、ヒーローは僕たちを守ってくれてるんだー」

って、言う親近感が
怪物っていう異世界からやってきた脅威から

自分の世界を守ってくれてるって言う
安心感に
共感っていうか
応援したい心って言うのを
揺さぶられるわけよ



だから売れるのさ!!



そんな感じ。

以上。

[edit]

« ガッデム、ガッデーム!!  |  空の王(笑) »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://happy031.blog16.fc2.com/tb.php/256-47072ccb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。