05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

戯れ。 


夏目漱石を読んでやってみたくなった。後悔はしていない。




フェイ「……え?」
妖精さん「どうも、成長期です」
フェイ「え、は、ちょ、何それ」
妖精さん「知らないんですか? 成長期の妖精です。身長が急激に伸びて驚かないように、神様が使わす妖精さんですよ」
フェイ「今まで来たこと無いんですけど……」
妖精さん「ああ、だからあなたはチビなんですねわかります」
フェイ「……身長20㎝の妖精にチビって言われたよ、今」
妖精さん「まぁ、あなたの身長が伸びないのは今まで成長期の妖精さんが来なかったせいなんですけどね」
フェイ「あんたのせいかよ!」
妖精さん「でもご安心を。私があなたの身長を伸ばしにやってきたのです」
フェイ「ほ、本当に伸びるの?」
妖精さん「はい、伸びますよ


     だからお金ください。」

フェイ「…………。は?」

妖精さん「知らないんですか? お金かかるんですよ」
フェイ「今知ったよ。今まであんたが来なかったせいで」
妖精さん「まぁ、地獄の沙汰も金次第と言いますし」
フェイ「い、いくら払えば……」


妖精さん「1mm、250000円になります









フェイ「と、いう夢を見たんだ」
レーヴィ「…………へぇ……」

[edit]

« はっ!? 俺はいったい何を……。  |  ぬーん。 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://happy031.blog16.fc2.com/tb.php/314-e039da58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。